シワにはフラーレンがいいらしい⁉

記事を書いた人:シワが気になり始めた38歳

老けて見える理由ナンバーワン、それは「シワ」

歳を重ねるにつれて気になってくるもの……それはずばり「シワ」!
何気なく鏡を見て「こんなところにシワができてる!」と驚いた経験はありませんか。
シワは放っておくと、どんどん深く刻まれて目立ってしまいます。出来れば増えてほしくない!
そもそも、どうしてシワはできてしまうのでしょう。

恐るべし紫外線!

コラーゲンやエラスチンなどの言葉を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか? それらの成分は、ハリや弾力につながる若々しい肌を保つために必要な成分なのです。しかし紫外線のダメージを受けると傷つき、へこみやたるみに変化してシワへ進化していくのだとか……。
さらに紫外線は老化の原因となる物質を体の中から発生させてしまい、これもお肌のくすみをぐんぐん加速させます。
肌の劣化の原因の約8割は紫外線と言われているとのこと。恐るべし、紫外線。

乾燥もシワを作って老いを加速させる!

寒い季節になるといつものシワがグッと深くなる気がしませんか? それは乾燥のせいだと言われています。酷くなると粉を吹いてしまい、かゆみがでてくることも。皮膚が薄い目元や口の周りは特に乾燥ジワができやすくていやですよね。目尻に多い「ちりめんジワ」は小さくても放っておくと目立ち、より一層老けた印象を与えます。

以上から、紫外線と乾燥によって肌の老化が進みシワが増えることが分かりました。2つのダメージにアプローチする化粧品があれば安心ですよね。そこで話題の成分・フラーレンに注目しました。

老化にはフラーレンがいい

最近雑誌やSNSでも凄く話題になっているフラーレン化粧品ってどうなんだろう。
そもそも「フラーレン」ってなんだろう。本当に肌の老化予防に効果があるのなら、フラーレン化粧品を使ってみたい!ということで調べてみました。

フラーレンはサッカーボールのような形をした炭素原子で構成された物質のことです。肌の老化防止成分として化粧品の原料に配合されています。確かに最近雑誌やSNSでよくみかけるんです。それだけ話題になるということは、やはり肌の変化を感じることができるからでしょうか。期待が高まりますね。
さらに、フラーレンを発見した研究者たちは1996年の「ノーベル化学賞」を受賞しているんですって! これは本当に凄いことですよね。

シワにもいいのか?

紫外線を浴びると、肌の下で老化の原因となる物質が発生することは前述のとおりです。フラーレンはこの物質を強力に除去、さらに無害化してくれるのだそう。つまりシワを防ぐという、なんとも驚異的な働きをしてくれるんですね。早速フラーレンがたっぷり配合されたスキンケア用品を使ってみようと思います!

初回限定半額以下送料無料