1. TOP
  2. よみもの
  3. CoCoRoキッチン
  4. ズボラさんでもできちゃう簡単キッシュ

ズボラさんでもできちゃう簡単キッシュ

こんにちは。スタッフの久保です。

今月は私がレシピを担当!ということで、自分の得意な 「なんちゃって●●シリーズ」より選びました(笑)

いろいろと種類がありますが、今回は「なんちゃってキッシュ」をご紹介します。

キッシュっておいしいけど、カロリーも気になるし、タルト生地が面倒!ということで、

タルト生地にはいれずに、耐熱容器を使用してみました。

 

なんちゃってキッシュ

なんちゃってキッシュ

材料(18cm角の耐熱容器1個分 約2~3人分)

【キッシュソース】
※すべてボールに入れて、混ぜておく。
・卵 2個
・生クリーム 100cc
・牛乳 200cc

【具 材】
・鶏もも肉 250g(約1枚)
・かぼちゃ 200g
・ブロッコリー 半株(小さめなら1株でもOK)
・白ワイン 大さじ1
・塩コショウ 適量
・油(炒め用) 適量
・ピザチーズ 適量

 

作り方

① 鶏もも肉、かぼちゃ、ブロッコリーを一口大に切る。

② かぼちゃを電子レンジで加熱(500Wで2分)。

③ フライパンに油をひき、鶏もも肉を炒める。

④ 鶏もも肉が全体的に色が変わったら、ブロッコリーを入れ、ひと混ぜし、かぼちゃを入れる。

ブロッコリーを入れ、ひと混ぜし、かぼちゃを入れる

※かぼちゃは混ぜすぎると崩れてしまうので、要注意。

⑤ 塩コショウと白ワインを振り入れ、ふたをして1分ほど蒸し焼きにする。

⑥ 耐熱容器に入れるて、そこにキッシュソースを流しいれる。

耐熱容器に入れるて、そこにキッシュソースを流しいれる1

耐熱容器に入れるて、そこにキッシュソースを流しいれる2

⑦ チーズを振りかける

⑧ オーブン 250℃で25分焼く。

 

食材の豆知識

かぼちゃには、抗酸化作用のあるβカロテンと、ビタミンEが豊富に含まれています。
ビタミンEは脳下垂体や卵巣に働きかけてホルモン分泌をコントロールする役割があります。

また、抗酸化作用があります。  酸化は肌トラブルや生活習慣病をまねくので、抗酸化作用のある成分は積極的に摂っていきたい成分です。

 

おすすめポイント

実はこのなんちゃってキッシュは、具材が何でもOKです。
私は、ベーコン・ほうれん草・しめじの組み合わせも好きです。

カボチャやジャガイモなどが入ると違う食感がプラスされて、また面白いです。
その日の気分や、冷蔵庫の残り物を処分するのにもちょうどいいのでおすすめです。
なんでも塩コショウで炒めて、キッシュソースとあわせて焼くだけで、おいしく変身しますよ。

ポイントがあるとしたら、炒めるときに少し濃い目に塩コショウをすること。
後からキッシュソースが入り、薄まってしまいますからね。

まあ、お好みで調整してみてください。

 

CoCoRo

同じカテゴリーの記事

PageTop