1. TOP
  2. お客様インタビュー
  3. N.Hさま

お客様インタビュー

N.Hさま

お客様インタビュー N.Hさま

今回は神奈川県にお住まいのN.Hさまにお会いしてきました。
お仕事はもちろん、ゴルフやバレエにも熱心に取り組んでいらっしゃるN.Hさま。
そのアクティブな日々と、これまでの経験から得たことをお伺いしました。

DATA
お客様:N.Hさま(51歳)
聞き手:石井亜矢子、工藤律子
カメラマン:山本美千子

※インタビューでお話しいただいている内容は個人の体験談・感想であり、 商品の効果すべてを保証するものではありません。

気分の浮き沈みに悩んだ46歳

気分の浮き沈みに悩んだ46歳
  • 本日はインタビューの機会をいただきましてありがとうございます。N.Hさまにはプラセンタサプリをはじめ、スキンケアのCOCORO化粧美容乳液も発売当初から定期便で続けていただいていますね。二層式の化粧美容乳液を「ドレッシングみたい」とおっしゃったN.Hさまのご感想に「なるほどな」って思いました。使い心地はかがですか。
  • すごく潤ってとってもいいです!最初はどうかなぁって思っていましたが、お肌に合っているようです。
  • N.Hさまは率直なご意見や、感じられたことをメールでご連絡くださいますし、CoCoRoの10周年にも素敵なお言葉をいただいて…それが私たちにとってどれだけありがたいことかと…。とても感謝しています。2014年からCoCoRoプラセンタを定期便でずっとご継続いただいていますが、プラセンタを飲み始めたきっかけを教えてください。
  • CoCoRoプラセンタに出会ったのは46歳だったかな。ネットサーフィンをしているときに、本当に偶然導かれました。その頃なんとなく気分の浮き沈みを感じるようになっていた時期で、うまくいかない焦りや、気分的に落ち込むことが多くなっていたので、なにか自分に合うものはないだろうかと探していたんです。
  • 更年期のような症状だったんですか?
  • そうだと思います。心と体が弱っていて仕事でミスが多くなりましたね。友達付き合いの面でも、そつなくこなせなくなったりとか、行き違いになることが多くなって、そのたびにイライラしたりがっかりしたり。自分のことが許せない気持ちになったりハッピーじゃないことが増えてきて不思議でした。その頃は鏡を見るたびに「歳を取ったな」というのもひしひしと感じていて、それもあって気分がふさぐことも多かったですね。
  • たまたま見つけてくださったのですね。こんなにも長いご縁に繋がって…嬉しいです。
  • 石井さんの創業のメッセージを読んで「なんかこの会社信じられるかも」って気持ちにもなりました。それでちょっと試してみようかな…と。でも最初はプラセンタっていうもの自体に罪悪感を感じていたんです。胎盤を使うことがすごく残酷に思えて。そこで、メールで問い合わせをさせていただいて、そのお返事に納得できたので、プラセンタを始めることにしたんです。

CoCoRoプラセンタは「欠かせないもの」

ライフワークはゴルフとバレエ
  • CoCoRoプラセンタを始める前から「プラセンタ」の存在自体はご存じだったのですか。
  • そうですね。昔から名前だけは聞いたことがありましたが、自分には縁がないものだろうと思ってたんです。でも46歳になって、心と体に変化を感じて現状を打破できなくて、もがいていた時期にCoCoRoプラセンタなら今の状況から抜け出して「自分」を保つことができるのではないかなと…それから早5年です。あっという間ですね。
  • ホームページをご覧いただいたり、メールでのやり取りをさせていただく中で、信用して続けてくださりありがとうございます。プラセンタを飲み始めてから変化を感じましたか。
  • すぐには感じませんでした。続けてみないと分からないとは思っていたので、毎日飲み続けて一か月くらい経った頃に落ち着きが戻ったというか、何かをやるたびにイライラしていたものがなくなって「これはいいのかもしれない」と。
  • N.Hさまは心と体の不調でいうと、心の不調のほうが大きかったのですね。今のご調子はどうですか。5年も続けてくださっているので、飲み慣れてしまっている感じもあるかもしれないですが。
  • もう欠かせないものです。今日はインタビューに備えて2粒の‘贅沢飲み‘をしてきましたよ。それに頑張りすぎたかなという日にも多めに飲んでカバーしています。やっぱり飲むと違いますね。

ライフワークはゴルフとバレエ

ライフワークはゴルフとバレエ
  • CoCoRoプラセンタ以外にサプリメントを飲んでいらっしゃいますか?
  • いつも全力で働いている会社の女性がプロポリスを飲んでいるという情報を得て私も飲み始めました。それと、ずっとゴルフとバレエをライフワークにしているので、腰、膝、股関節、肩のためにグルコサミンコンドロイチンも摂っています。CoCoRoプラセンタを始める前から摂っていますね。
  • ゴルフとバレエですか!お似合いです。バレエはいつから始めたのですか。
  • バレエを始めたのは33歳の時なので18年目ですね。32歳で結婚をしたのですが、新婚時代ってケンカばっかりするんですね(笑)ストレス解消に、近所のスポーツクラブに行ったらバレエのクラスがあって試しに受けてみたら、これが面白くって。見事にはまってしまいました。
  • ストレス解消に一歩外に出る、そして何かを始めるっていいですね。今、何をしている時が一番楽しいですか。
  • バレエのほか、始めて8年のゴルフも本当に楽しいです。
  • 私もゴルフをやります。最近はできていませんが…。ドライバーはどれくらい飛ばされるんですか。
  • 160~170ヤードくらいで、全然です。でもとにかく好きで、去年は年間20ラウンドくらい回りましたよ。まわりからは「ゴルフ変態」と呼ばれています(笑)普段の生活でも、ゴルフとバレエのできる体力を維持することを心がけています。柔軟性や軸をバレエで身につけてゴルフに活かす、また逆にゴルフで足腰を鍛えてバレエに活かすということをこれからも続けていきたいですね。

常に学びの姿勢で…

常に学びの姿勢で…
  • 現在はどのようなお仕事をされていらっしゃるのですか。
  • とある小売業の本社で事務をしています。17年目ですね。人生最長記録です。いろんな部署のメンバーと協力し合ってお店を出店したり、改装を成功させたときは充実感がありますね。あとは新しい商品がでて盛り上がったり。管理系の部署なので経営と現場との意向をすり合わせるような仕事が多いです。元々は全く違う畑にいたので、17年経っても勉強させていただくことはたくさんあります。
    新卒で旅行業の会社に入社して数年後、家族の都合で辞めて以来ブランクができたんです。そこから再び自活するため即収入が必要となり派遣で職を得たり…いろんなことをしてきました。旅行会社はじめ以前勤めた外資企業や電子機器会社、現職まで含めて、出会いや経験のすべてが人生の糧になっているかな。とにかくまだまだ学ばせてもらっていますね。
  • 17年同じ会社に勤められて、まだ学ばせていただいているというお気持ち、とても素晴らしいですね。

「だいたいでいいじゃん!楽しくやろう」精神を大切に

「だいたいでいいじゃん!楽しくやろう」精神を大切に
  • 46歳で不調が出て、でも今は元気に若々しくバレエやゴルフをされていらっしゃいますが、きっと今40代、50代の女性の中には以前N.Hさまが悩んでいたことと同じように悩まれている方がいらっしゃると思います。そういう方々に乗り越えられた方からのアドバイスなどお伝えできることがあれば教えてください。
  • 自分の楽しいことを優先にしましょう!楽しいことを犠牲にしない!相手も大事にするけど自分の楽しいことはしっかり追求しましょう!みたいな感じかな。
  • 自分を大事にしないと周りをハッピーにはできないですものね。
  • そう、自分がハッピーでいるほうが、周りにもいいのではないでしょうか。
N.Hさまとの時間は至福のひと時でした
  • N.Hさまの「自分を優先してあげよう」という、その一歩目の行動って何だったのですか。
  • 32歳で結婚するまでに、様々な仕事に就いた独身時代があったわけですが、この時代に物凄く自分を責めてしまいました。大きな声では言えませんが(笑)諸々親不孝してしまったという後悔とか、立派に活躍する兄と比べて自分のダメさ加減に落ち込んだり、いろんなことがあって、自分を縛って、罰してたのかな…そのせいでアトピーが出てしまったんです。あれは食べられない、この素材も着られないという生活、眉毛が全部抜けてしまい、とくに背中の炎症がひどくて横になれず、椅子に座って眠るような状態になって入院をすることになりました。いろんな先生にお会いした中で、最後に出会った先生が「何でも好きなことしていいんだよ」っておっしゃったんです。好きなことやって、食べたいもの食べて、悪くなったらやめればいいんだからって…その言葉で肩の力が抜けて、ちょっとほっとしたんですね。そのあたりから落ち着いてきて、気持ちもコントロールできるようになって、自分のことを優先してあげようって思えるようになりました。自分を自分で縛って罰することって自分にもよくないし、周りにも心配をかけてしまうと気づいてからは、なんでも「だいたいでいいじゃん!楽しくやろう」と!
  • 以前東京で開催したイベントでN.Hさまに初めてお会いしましたが、その時にはそんな過去をお持ちだったなんて思いもしませんでした。穏やかに過ごしていらっしゃるんだろうなって勝手に想像していたんですが、やっぱり人生っていろいろありますよね。
  • CoCoRoさんに出会う前の46歳あたりは、保ってきたハッピーサイクルが崩れちゃったときだったのかな。歳も取ったし、ゴルフもうまくいかない(笑)低迷期だったように思います。でも今また浮上できたかな。よかった!これからも「だいたいでいいじゃん!楽しくやろう」精神でいようと思います。

インタビューを終えて

インタビューを終えて

一緒にいると癒される~!N.Hさまとの時間は至福のひと時でした。

N.Hさまとは、以前からメールでやり取りさせていただいておりました。
そして初めてお会いしたのは、東京で開催したお客様イベント。
午後の部にご参加くださるとのことで、「もうすぐN.Hさまが来る~」とドキドキな気持ちで待ち構えておりました。
初めてお会いするN.Hさまは想像通りなんとも優しそうなかわいらしい女性でした。初めてあった感じがしないな…と図々しくも(笑)そんな風に感じる素敵な方です。

N.Hさまとの時間は至福のひと時でした

実は今回N.Hさまと二人でランチに出かける機会をいただきました。
「お客様と二人でランチ!緊張するかも」と思っておりましたが実際には、とーーーってもリラックスしてたくさんお話をさせていただくことができました。
お客様と二人だけでランチへ行くという大変貴重な機会…こんなことって滅多にないことだと思います。
本当にありがとうございました!
たくさんお話を伺うなかで、いろんなことに感謝しているN.Hさまはすごいなぁと素直に感じました。
私ももっと感謝の気持ちを持って生きていかねば、と心を改めた次第です。
やわらかで穏やかなN.Hさまと一緒にいると、とっても優しい気持ちになって幸せな気持ちになりました。

素敵な時間をありがとうございました。(スタッフ工藤)

インタビューを終えて

PageTop