能登半島地震の影響について >>
  1. TOP
  2. お客様インタビュー
  3. 中村 愛沙さま

お客様インタビュー

自分の感情に相槌をうってあげています

中村 愛沙さま

お客様インタビュー 中村 愛沙さま

福岡県小郡市でヨガクラスを開催されているヨガ講師中村愛沙先生にお会いしてきました。
オールインワンCOCORO化粧美容乳液をご愛用いただいて実感されていることや、現在のヨガスタイルに至るまでのお話や普段の生活の中で大切にしていることなど、たくさんのお話をうかがいました。

DATA
インタビュー日:2023/4/25
ご愛用歴:2022年4月~
ご愛用商品:COCORO化粧美容乳液
お客様:中村 愛沙さま(44歳)
聞き手:石井 理夏
テキスト:工藤 律子
カメラマン:木寺海月(CamMie)

▼instagramはこちら
yogaroomouka

※インタビューでお話しいただいている内容は個人の体験談・感想であり、 商品の効果すべてを保証するものではありません。

実際使ってみると意外とべたつきが「程よい」感じで好き

自分の感情に相槌をうってあげています
  • 今日はインタビューのお時間をいただきましてありがとうございます。愛沙さんはヨガの先生で、共通のお知り合いの方からのご縁をいただいて、CoCoRoのコンテンツである「ここはぴヨガ」を担当してくださることになりましたね。もう2年続けていただいています。
  • そうですね。あっという間に2年が経ちました。1年前からはオールインワンスキンケアの「COCORO化粧美容乳液」にお世話になっています。
  • ご継続いただきありがとうございます。COCORO化粧美容乳液を使ってみようと思われたきっかけは何だったのですか。
  • 石井さんには以前私のヨガレッスンにお越しいただいたこともあり、お顔を知っていました。初めてスキンケアを購入するにあたって、作っている人とお会いしたことがあるというのは安心感がありました。それと、オールインワンは自分にぴったりだろうなという気持ちもあったんです。というのも、以前はスキンケア商品を一式ラインで揃えて使っていたのですが、全部きれいに使い切れなかったり、使い忘れたり、うまく使いこなせていなかったんです。 だから化粧水と美容液と乳液が1本で済むオールインワンスキンケアがすごく気になったんです。
  • 分かります!私も若い頃はスキンケアを同じブランドで一式揃えていましたが、結局きれいに使い切るのが難しかったです。
  • COCORO化粧美容乳液はオイルとエッセンスの二層式でできていて、一般的によくあるゲル状のオールインワンスキンケアとは違っていたのも興味を惹かれました。
  • 実際にCOCORO化粧美容乳液を使ってみていかがでしたか。
  • べたつきが「程よい」感じで好き
  • オイルが入っているので、すごくべたべたするんだろうなとイメージしていましたが、実際使ってみると意外とべたつきが「程よい」感じで好きです。 化粧水だけだとパリパリに乾燥してしまうものが、オイルで保湿されることで程よくなっているんだろうなと感じました。 乾燥が気になるお肌の状態のときは「重ね塗り」をしたらそれで満足です。冬場は、耳の周りも乾燥が気になりますので、そこにも塗り込んでいます。 べたべた感が足りなくもなく多すぎもないという、私にちょうどフィットしたスキンケアだと思っています。 感動したのは飛行機に乗った時です。飛行機の中は乾燥しがちですが、朝COCORO化粧美容乳液を塗りこんで乗って、全く乾燥を感じなかったんですよ。
  • 使い始めてお肌の変化はございましたか。
  • お化粧ノリがよくなりました。夕方になるとでてくる疲れ顔やくすみ顔が、気にならなくなってきました。いままでの疲れ顔よりもパーンっとハリがある気がします。それに使う量が意外と少ないのもいいと思っています。 ちょっとの量でもぐんぐん潤います。あれもこれも買い揃える必要がなく、これ一本でいいですし、ボトルが可愛いので気分もあがります。これからはずっとCOCORO化粧美容乳液だな~って思っています。

悩み、しんどい想いをしている女性がたくさんいるならば、ヨガを役に立ててもらいたい

ヨガを役に立ててもらいたい
  • 愛沙先生は生理やPMSなどの女性のお悩みに特化したヨガのインストラクターでいらっしゃいますね。なぜ女性のお悩みに特化したヨガをはじめようと思われれたのですか。
  • 元々は「頑張っている人たちの力を抜いてあげたい」という想いで、ヨガ講師をやっていました。そんなあるとき、別の職種の友人とSNSでライブ配信しようということになり、日程の打ち合わせをしたときのこと。 相手の方が「愛沙さんと私の生理が重くない日がいいね。」っておっしゃったんです。「私はいつでも大丈夫だよ」と言うと、その方は生理前と生理が始まってから一週間以上10日くらいは予定を入れたくないし、入れられないとのこと。 仕事の打ち合わせも、楽しい予定もその期間は外すんだそうです。月の三分の一はしんどくて、休みは取れないというのは、女性はみんな一か月間大変な時間を過ごしているんだなと思ったんです。元気に過ごせる人と、生理やPMSの症状がしんどい人の一ヶ月って平等ではないのではないかと感じたんです。
  • たしかに女性の一ヶ月は生理やPMS、更年期などでしんどい期間が多いですね。
  • 女性はみんな一か月間大変な時間を過ごしている
  • そうなんです。そこで「ヨガはそういう女性たちに何かできるのかな」と探りはじめました。 海外では様々な実験データが出ていて、会社のお勤めの方がヨガを毎週決まった時間にやったら心や体に効果が出ましたというデータをみつけて、やっぱりヨガってすごくいいんだなってところを再認識しました。 最初のお話でできた友人や、彼女と同じように悩み、しんどい思いをしている女性がたくさんいるならば、ヨガを役に立ててもらいたい…そんな想いがきっかけで現在に至ります。
  • 生理やPMSに特化したヨガや発信をすることでお客様の層が絞られて、濃いレッスン内容や関係性が作られていくのでしょうね。
  • そうですね。生理PMSについて発信すると「私のこと書いてるのかと思った」とか「ヨガをやってみたい」などのお声をいただくので、単に「ヨガしませんか?ヨガは心と体にいいですよ」と呼びかけるよりもピンポイントで悩んでいる女性に伝わっているというのは実感しました。
  • ヨガで心と体が整い、PMSとか生理痛が楽になる、軽くなる、過ごしやすくなって薬を飲むことが減ったりするのはとてもいいことですね。
  • 生理の体調、心の元気のなさを改善したくてヨガを始めて、ヨガが身に着いたら不調を越えて楽になった自分になって、新たな目標を持たれる女性もいらっしゃいます。 生理のときに自分と向き合ったり、自分の体が今どういう状態なのか知るという行動をすることで、それからの生活、人生に向かっていくパワーが生まれるのではないかと感じていています。 ヨガを取り入れて、ただただ生理の辛さを改善していくだけでなく、本当の自分に戻るみたいな、ヨガの本質に繋がっているというところがいいなと思っています。
  • 今、新しいプログラムを作っていて、こういうことをやりたいっていうものが形になったので、またSNSでも発信していきますね。ヨガで体を動かすだけではなく、どうしてヨガがいいのか、ヨガに含まれる呼吸や瞑想がどういうメカニズムでいいのかなどの学びの部分。 また、生理の仕組みや女性の体の構造も学びます。体の中は見えないから、生理はただただ憎い物と感じてしまう人もいると思います。でも本当は体のなかですごく頑張っている機能なんです。自分の体そのものだから、生理のことを学んでみようというパートも含んでます。 私自身、学びながら本当に体ってすごいなって驚きの発見ばかりです。本当だったら女性だけでなくて男性にも知っていただけるようにできたらいいなと思っています。
  • 生理は体のなかですごく頑張っている機能
  • CoCoRoのお客様には「奥さんが更年期辛そうだから」とのことでCoCoRoプラセンタやめぐルナを注文される旦那さんがいたり、奥様の症状についてお電話で相談を受けることも。そういう男性が増えると穏やかと幸せが広がりますね。
  • そうですね。やっぱり「知る」っていうことが大事ですね。男性に、生理について説明してみてっ言ってもざっくりとしかわからないかもしれないし、女性でも、分からないところもあるでしょうし、もうちょっと生理に纏わる知識などが広がって行くといいなと思います。

自分の感情に相槌をうってあげています

自分の感情に相槌をうってあげています
  • 最近は何をされているときが楽しいですか。
  • 仕事とヨガ以外だと読書ですね。ノンフィクションや自己啓発も、お片付けの本も好きだし、エッセイも。本はいつも持ち歩いてて隙間時間に読んでいます。お鍋を火にかけている時間でさえも読んでます。
  • 本当に本がお好きなんですね。自分の時間も一番大事にしないといけないですものね。普段の生活の中で大切にしていることは何ですか。
  • 最近は感謝することと自分を大事にすることです。両方大事だと思います。感謝が大事とか本にもたくさん書かれていますが、昔は結構やさぐれていたので(笑)そういうのが嫌いだったんです。でも今は年齢を重ねてきたこともあるかもしれないですけど感謝の気持ちを持てることが幸せだなって思えます。 あとは、自分が自分の味方でいるようにすることを大事にしています。嫌なことがあったら、「嫌だなって思うことはいいよ」と自分に言います。例えば、お店で今の店員さんの対応嫌だったなって思うことがあっても、私はなんて心が狭いんだと考えるのではなくて、「嫌だったよね~」「そりゃ怒るよね~」って一旦自分の気持ちを認めます。 でもここでその感情に引っ張られてしまわずに、「私はハッピーでいたほうがいいから戻ろう!」と、ばしっと切り替えて戻ってくるように心がけています。よく生徒さんから、子どもを叱ったり、怒ったりしますかと聞かれるんですけど、当然あります。 でも子どもを叱った後には、ばしっと切り替えて戻ってきます。こういう「戻る」ということはヨガで身についたのかなと思います。
  • なるほど。よく「自分を大切にしよう」と聞きますが、具体的にどうしたらいいかわからないなと思うところがあったのですが、愛沙先生の「一旦自分の感情を認めて、戻ってくる」という方法は私も出来そうな気がします。
  • 形で言えば、深呼吸一つでも戻ってこれます。怒ると、ぜいぜいしたり、頭に血が上ったりと体に現れるものを、呼吸はその場で簡単に抑えてくれます。「ぱんっ」と手を叩くだけでもいいんです。「ぱんっ!よし戻ろう」って。自分で決めてたら何でもいいと思います。 自分が自分で誰よりも自分の味方になって、自分の怒りや悲しみを自分で慰めてあげられるようにしていたいなと思います。 怒るのは駄目とか、嫌なこと言っちゃったとか、こんなこと考えたら駄目とかではなくて「いいじゃん、いいじゃん。そんなときもあるよね」って自分の感情に相槌を打ってあげています。
  • 確かにそうすると心が整うのかも!教えていただきありがとうございます。

元気な時に対策をする

元気な時に対策をする
  • 愛沙先生からPMSに悩んでいる女性の方へアドバイスや伝えたいことなどありましたら教えてください。
  • 頑張ってたり、真面目、責任感が強い、もっとやりたい!というような方がPMSの症状で悩まれてることが多いので、もう少し力抜いて欲しいなと思います。 生理の時にきついということは、緊張感があったり、巡りが悪くなってたりで、緩んでないのかなと思うので、マッサージ、ストレッチ、ヨガなどでほぐして緩めてあげたるといいですね。 自分が気持ちのいいことを探してほしいです。それと、周りの人、家族、パートナーさんなどに生理について、「こういう時きついからこうしてほしい」とかそういうお話を【元気な時】にやって欲しいです。 ヨガの気持ち良いポーズを探すのも【元気な時】に。元気な時にこういうことをやっておくとお守りになるというか、何にもできないときは何を考えても身動きが取れないから、【元気な時に対策をする】というのが大事かなと思っています。
  • 自分が元気な時に色々な対策をしておいて、PMSや生理中は自分をとことん緩めて大事にしてあげたいですね。

インタビューを終えて

愛沙先生=姿勢が美しい!私はいまだかつてこんなに姿勢が美しい女性にお会いしたことがありません。
初めてお会いしたときは、長時間ずっと姿勢が正しくて美しいことに驚いたものです。きっと長年続けていらっしゃるヨガの賜物、そして愛沙先生のまっすぐ、凛とした気持ちが姿勢に現れているのだなぁ。声は癒しボイスでそのギャップもとても素敵。
気持ちの切り替え方のお話はとっても参考になり、さっそく実践しています。ためになるお話をたくさん伺うことができました。
CoCoRoで紹介してくださる女性の辛い症状や時期に寄り添ったヨガは、とても簡単で効果を感じるものばかりです。ぜひ挑戦してみてくださいね!(スタッフ工藤)

インタビューを終えて

インタビュー風景

中村 愛沙さまがご愛用中の
ここはぴの商品

1本で年齢肌うるおう 乾燥による小ジワを目立たなくする|化粧美容乳液COCORO All in one

SNS公式アカウント

COCOROの公式SNSアカウントです。女性の一生に寄り添う商品のご紹介をはじめ、女性のためのお役立ち情報、お得な情報などを発信しています。ぜひご覧ください。

COCOROメルマガ登録

メールマガジンをご登録いただくと「お得キャンペーン」「最新情報」「代表石井のメルマガ」などをいち早くお届けいたします。

メルマガの登録の流れ

    今すぐ登録する

  1. 「今すぐ登録する」をタップ。
  2. メールソフトが起動するので、空メールを送信します。
  3. 「空メール仮登録確認」が届きます。記載されているURLから本登録を行ってください。

私たちはサプリメントアドバイザーです。お気軽にお問い合わせください。

女性スタッフが対応します

0120-497-110

受付時間:平日10:00〜17:00