1. TOP
  2. 読みもの
  3. ハーブが疫病に使われていた!ハーブの抗菌・抗ウィルス作用について

herbハーブ

ハーブが疫病に使われていた!ハーブの抗菌・抗ウィルス作用について

ハーブのある暮らしで、毎日に彩りを。
ハーバリスト 岩橋たか子先生が綴るコラム「ハーブの庭」。
季節のハーブのおはなしやアレンジレシピなどをご紹介。

この記事を書いた人

ハーバリスト 岩橋たか子 先生

Instagramアイコン

ブログアイコン

ハーバリスト 岩橋たか子 先生
*一般社団法人アンフュージョン 代表理事
*ひだまりハーブガーデン&スクール 代表

メディカルハーブのスペシャリストとして、ハーブの持つ植物化学成分を日常に効果的でおいしく取り入れる活動を展開。

スクールでハーブの「ティーレッスン」から資格認定講座などを開催する一方、大学や企業での栄養や健康に関するセミナーやイベントなどの講師活動も行っている。

*ひだまりハーブガーデン&スクールHP >>

今回は、ハーブでできる免疫ケアのおはなしです。

遥か昔から「薬草」として活用されたハーブ

コロナのニュースが比較的落ち着いて来た現在、今度はインフルエンザとのワクチンの混合接種の話題もちらほら。
やはり変わらず「免疫」を意識する季節となりそうです。

以前の「ハーブの庭」にも書かせて頂きましたが、ハーブは文明が始まった遥か昔から、薬草として使われてきました。
抗生物質がなかった時代は、ペストなどの疫病に抗菌や抗ウィルス作用のあるハーブやスパイスたちが大活躍しました。

「免疫」機能の7割は腸に集中!

免疫とは、体内に入ってきた異物を敵とみなして攻撃する仕組みの事で、免疫細胞たちがその役割を担っています。通常、ウィルスや病原菌などは口や鼻から体内へと侵入するため、腸までの消化器官は常に感染の脅威にさらされています。その脅威からカラダを守るために、腸には免疫細胞の約70%が集まっているんです。

おなかのイメージ

腸内細菌の力を高めるハーブたち

ハーブのイメージ
ハーブ:エルダーフラワー

腸内環境といえば、乳酸菌のような菌類を思い浮かべます。いわゆるプロバイオティクスと呼ばれるものです。
この腸内細菌を整える、エサとなるような栄養分(プレバイオティクス)に、食物繊維などの多糖類または粘液質があり、ハーブはもちろん、キノコ類や野菜、果物に多く含まれています。

腸内細菌に働きかけるハーブとして、カモミール、ハイビスカスリンデン、エルダーフラワーなどがあります。これらのハーブにはたっぷり多糖類を含有、またフラボノイドも多く含むので、血流をアップしカラダを温めて粘膜も守る、お薦めのハーブたちです。

また、ビタミンCの爆弾と呼ばれるローズヒップにもペクチンが多く含まれるので一石二鳥以上の嬉しい効果が期待できるかも。

「ノンカフェハーブ&スパイスチャイ」で免疫アップ!

スパイスチャイ

スパイスは血流促進や抗ウィルス作用も期待できます。カラダを温めて免疫力を高めてくれるチャイはこれからの季節にぴったりの飲み物です。

スパイスと紅茶そしてミルクを使って作るレシピが一般的ですが、カフェインが気になる方は、紅茶の代わりにルイボスをお薦めします。
リラックスしながら、血流促進しましょう!

「ノンカフェハーブ&スパイスチャイ」の材料と作り方

【材料】(1杯分)
・ルイボス 小さじ2
・スパイス類(シナモン、カルダモン、クローブ、ブラックペッパー、ジンジャーなどお好みのものを適宜)
・水100㏄
・牛乳または豆乳100㏄
・他に鍋、カップ、茶こしなど

【作り方】
① 水にある程度細砕したスパイス類をいれて沸騰させ弱火で10分程煮込む。
② ①の鍋の火を一旦止めて、ルイボスを投入。再び火をつけ弱火で3分程煮込む。③ 完成したら、茶こしなどで濾してカップに注ぐ。
 ※お好みでハチミツを加えても。温かいうちにお飲みください。

素敵なハーバルライフを。

おすすめの記事

おすすめの商品

メディカルハーブセラピスト岩橋たか子先生考案・監修「CoCoRoのメディカルハーブシリーズ」
  • 美容
  • 健康
  • 女性ホルモン

ハイビスカス・エルダーフラワー・ローズヒップ配合で免疫ケアにも◎

SNS公式アカウント

ここはぴの公式SNSアカウントです。女性の一生に寄り添う商品のご紹介をはじめ、女性のためのお役立ち情報、お得な情報などを発信しています。ぜひご覧ください。

COCOROメルマガ登録

メールマガジンをご登録いただくと「お得キャンペーン」「最新情報」「代表石井のメルマガ」などをいち早くお届けいたします。

メルマガの登録の流れ

    今すぐ登録する

  1. 「今すぐ登録する」をタップ。
  2. メールソフトが起動するので、空メールを送信します。
  3. 「空メール仮登録確認」が届きます。記載されているURLから本登録を行ってください。

私たちはサプリメントアドバイザーです。お気軽にお問い合わせください。

女性スタッフが対応します

0120-497-110

受付時間:平日10:00〜17:00