1. TOP
  2. よみもの
  3. コラム
  4. フラーレン
  5. シワ対策にはフラーレン!?

シワ対策にはフラーレン!?

女性のお悩みといえば…「シワ」

歳を重ねるにつれて気になってくるのが「シワ」。
何気なく鏡をみたら「こんなところにシワが!」と驚いた経験はありませんか。
シワは放っておくと、どんどん深く刻まれていき目立っていきます。
出来ればシワはあまり増えてほしくないもの。
そもそも、どうしてシワはできてしまうのでしょうか。

シワの原因その1「紫外線」

お肌は紫外線のダメージを受けると、お肌の中にあるコラーゲンやエラスチンが傷つきます。
コラーゲンやエラスチンは、美肌づくりにおいて大変重要な役割を持っていて
傷ついてしまうと肌のハリや弾力がなくなってしまうのです。
ハリや弾力がなくなった肌をそのままにしておくと、へこみやたるみとなり…
結果としてシワになってしまいます。

さらに、肌の老化の原因は「光老化」が約8割といわれております。
この光老化とは、つまり紫外線のこと。
紫外線はシワだけでなく、シミ、たるみなどの老化現象の原因になります。

シワの原因その2「乾燥」

寒い季節になると空気の乾燥、室内の気温差などで急にシワが気になることはありませんか。
乾燥は肌のバリア機能を低下させます。
酷くなると粉を吹いてしまったり、かゆみがでてくることも。
とくに、皮膚の薄い目の周りや口の周りは肌の水分や皮脂量が不足すると、乾燥ジワができやすくなります。
目尻に特に多い「ちりめんジワ」は、小さいものですが放っておくと目立ちやすくなり老けた印象に。

フラーレンがいい理由

シワができてしまったらしっかりとケアしましょう。
抗シワ効果のある成分でケアすることで目立たなくする、予防することは可能です。

シワの大敵「紫外線」には美容成分「フラーレン」が力を発揮します。
フラーレンの魅力はなんといっても強力な抗酸化力。
シワの原因となる活性酸素を取り除いてくれるので、シワの発生を予防することが期待できます。

シワは加齢や紫外線の影響が大きく、ハリや弾力を失い、深くシワをなって刻まれていきます。
これ以上のダメージを与えず、丁寧な紫外線対策としっかりとした保湿をしていき、未来の美しいお肌をはぐくみましょう。

 

 

▼スマートフォンでご覧の場合はこちらからどうぞ

▼パソコンでご覧の場合はこちらからどうぞ

 

 

 

スタッフ 工藤

同じカテゴリーの記事

PageTop