1. TOP
  2. 読みもの
  3. 大根おろしたっぷり!とろける自家製くみあげ豆腐

recipeレシピ

大根おろしたっぷり!とろける自家製くみあげ豆腐

大根おろしたっぷり!とろける自家製くみあげ豆腐

ココロとカラダに、笑顔をプラス。

料理研究家 宮成なみ先生が綴る“かんたん”料理帖 「あしたのレシピ」。
「誰でも、いつでも、簡単に。」をコンセプトに、旬の食材や季節ごとのメンテナンスに嬉しいレシピをご紹介します。

この記事を書いた人

料理研究家 宮成なみ先生

Instagramアイコン

HOMEアイコン

ブログアイコン

料理研究家 宮成なみ 先生
*楽しい食卓株式会社 代表

16歳で現代の医学で治すことのできない難病を発症し、社会復帰断念を宣告される。
唯一、進行を遅らせる方法が『食餌療法』だという医師の言葉に食の可能性にかけ、7年半の闘病生活の末、見事社会復帰を果たす。

金なし、コネなし、資格なしの中、「食べものは明日の未来を創るもの。すべてはおいしいの笑顔のために」をモットーに27歳で料理研究家となる。
現在は、食品開発アドバイザーや、食育講演会、メディア出演など行っている。

・宮成なみ先生のブログ>>

・宮成なみ先生のインスタグラム>>

・宮成なみ先生のWikipedia>>

今回のレシピテーマは「温活&免疫ケア」です。
調理時間の目安:10分 ※冷蔵時間は含まず

材料/1人分

無調整豆乳250㏄
水(出汁用)250㏄
出汁パック1つ
ゼラチンスティック1本(6g)
水(ゼラチン用)大さじ3
大根おろし または おろし生姜すきなだけ
ジンジャーパウダー(あれば)少々

作りかた

  1. 濃いめの出汁をとる。1人用の土鍋に水と出汁パックをいれて火にかける。
    沸騰したら弱火にして5分煮て、出汁パックを取り出す。
    あればジンジャーパウダーを少し入れて、生姜の風味を利かせる。
    (なければ入れなくても大丈夫です。)
  2. 耐熱用の小皿に水を大さじ3とゼラチン1袋(6g)を入れて、電子レンジで600W・10秒温め、ゼラチンを溶かす。
    【1】でとった出汁に豆乳を入れ、溶かしたゼラチンを加えて良く混ぜる
  3. 荒熱がとれたら冷蔵庫に入れて2時間ほど冷やし固める。
    たっぷりの大根おろし、またはおろし生姜と好みの薬味を乗せてできあがり。醤油をかけて召し上がれ。

ポイント

ジンジャーパウダーは、生姜を乾燥させて粉末にしただけのものなので、生姜風味が欲しい時に手軽に使えて便利です。
※ジンジャーパウダーはスーパーで買えます。

宮成先生のお料理コラム

免疫ケアには「温める」がポイント

朝がひんやりする時期になると、毎朝ミルクティーにシナモンやジンジャーパウダーをたっぷり入れて飲んでいます。パウダーを振るだけなので、チャイをつくるより手軽で美味しいのでお気に入りです。

生姜の体を温める効果は有名ですが、食べるとポカポカしてくるのは、生姜に血行を促進する効果があるため。
大根おろしには胃もたれを改善し、消化吸収を促進する効果があると言われています。

ゼラチンで作る自家製豆腐は口の中でとろけてつるりと食べやすく、たっぷりのおろし生姜や大根おろしを乗せて、おつまみにもおかずにもなります。
風邪をひきやすくなるこれからの時期、しっり食事をとって、しっかり体を温めていきましょう。

おすすめの記事

SNS公式アカウント

ここはぴの公式SNSアカウントです。女性の一生に寄り添う商品のご紹介をはじめ、女性のためのお役立ち情報、お得な情報などを発信しています。ぜひご覧ください。

私たちはサプリメントアドバイザーです。お気軽にお問い合わせください。

女性スタッフが対応します

0120-497-110

受付時間:平日10:00〜17:00