1. TOP
  2. よみもの
  3. コラム
  4. プラセンタ
  5. プラセンタ注射の体験から、サプリメントとの比較をしてみます

プラセンタ注射の体験から、サプリメントとの比較をしてみます

プラセンタ注射とサプリメント、どちらがいいの?効果的なの?と思われている方も多いのではないでしょうか。
私自身のプラセンタ注射の経験から、サプリメントとの比較を分かりやすくお伝えしたいと思います。

プラセンタ注射をしたきっかけは自分の悩みから

CoCoRo 代表 サプリメントアドバイザーの石井亜矢子です。

私は27~28歳の頃、プラセンタ注射をしていました。
きっかけは、女性特有の悩み(月経前症候群や生理痛)で深く悩んでいたときに、産婦人科で看護師さんをしていた知人にすすめられたのがきっかけです。
毎月毎月、体の不調と精神的にも追い詰められていたので藁にもすがる思いで病院に通っていました。

美容目的であるなら保険適用外となり、プラセンタ注射1アンプルあたり2,000~5,000円なのですが、私の場合は治療目的だったため保険が適用され負担なく週2回ほど通っていました。

 

プラセンタ注射を続けられなかった理由

効果を感じてはいたのですが、プラセンタ注射を続けることはできませんでした。
仕事が軌道に乗り始め、週に2回も病院に通えなくなったこと。

そして、個人差があるようですが、腕に注射をしていたのですが、注射をした部分が「打ちみ」のような青いアザになってしまい、それがどうしても嫌でした。
病院で先生に相談をすると、アザが気になるならお腹に打つことができると言われ、怖かったのですがお腹に注射をしていました。
それも苦痛になってきて、結局は病院に通うことをやめてしまいました。

それから、プラセンタサプリメントとの運命的な出会いがあり、現在は商品開発を行ってプラセンタを取り扱わせていただくようになりました。

プラセンタ注射とサプリメントの比較

プラセンタ注射を経験した私から見る、サプリメントの比較をまとめてみます。

【プラセンタ注射】

●1回にかかる費用:1,000円~5,000円(病院による)
●手軽さ:通院が必要(週に2~3回)
●メリット:即効性が高い
●デメリット:アザやかゆみがでることも/献血ができない/目的によって保険適用外

【プラセンタサプリ】

●1回にかかる費用:100円~500円(サプリの内容による)
●手軽さ:飲用するだけ
●メリット:手軽に続けられる/比較的安価/栄養補助食品のため安心・安全
●デメリット:即効性は低い/続けることで効果

 

自分が心地よいものを選ぶ

プラセンタ注射でもサプリメントでも、自分自身が心地よいもの、続けやすいもの、効果を感じているものを選ぶことが大事です。

私と同じように注射を続けられず、サプリメントを飲まれる方もいらっしゃれば、注射のほうが即効性があるから病院に通っている方など、さまざまです。

プラセンタを迷われている方に少しでもお役に立てればと思います。

 

CoCoRoプラセンタ誕生秘話

40歳からの女性におすすめしたいプラセンタ

 

サプリメントアドバイザー
CoCoRo株式会社 代表 石井亜矢子

 

CoCoRo代表 石井

同じカテゴリーの記事

PageTop