1. TOP
  2. よみもの
  3. くらしノート
  4. 都心のオアシス・大濠公園

都心のオアシス・大濠公園

ココロよろこぶ♪ お出かけガイド “ ココナビ ”
CoCoRoのある福岡・博多を中心に、スタッフが九州とその近郊のお出かけスポットをご紹介しています。
福岡市民の憩いの場・大濠公園をご紹介します!

 

大濠公園の池

福岡の都心に広がる大濠公園は、福岡市民なら誰もが知っている憩いの場。小さな子どもから年配の方まで、散歩をしたりランニングをしたり…と早朝から深夜までいつもたくさんの人で賑わっています。そのはじまりは、かつて福岡の地を治めていた黒田長政が、福岡城を建築する際に博多湾の入江だった場所を外濠として利用したこと。その後整備され、県営の公園として開園しました。

そのため、大濠公園は大きな池がとても特徴的。休日には多くの家族連れやカップルが、ボートを楽しんでいます。また、池の周りには、市立美術館や日本庭園、能楽堂、カフェなどが点在。園内を散策しながらのんびりと心地よい一日を過ごすことができます。博多や天神からのアクセスも良く訪れやすい場所なので、福岡の旅の途中で立ち寄るのもおすすめ。のんびりと秋を満喫することができます。

 

大濠公園

大濠公園は大きな池がとても特徴的
大濠公園の水辺の散策を楽しんだら、南側にある日本庭園もおすすめです。大池泉庭を中心に、枯山水庭、茶室、大小さまざまな3つの滝など見どころもいっぱい。和の文化にふれることができます。

大濠公園
福岡市中央区大濠公園1
電話:092-741-2004
大濠公園日本庭園:問合せ/092-741-8377、入園料/一般240円、児童(15歳未満)120円

 

ロイヤルガーデンカフェ大濠公園

園内にあるカフェ&レストランでは、新鮮な素材を使ったお料理やスイーツなどが楽しめます。美しい園の風景が楽しめる開放的な店内で、散策途中にちょっと息、というのはいかがでしょう。

ロイヤルガーデンカフェ大濠公園

胡桃ソースとの相性抜群なりんごたっぷりのアップルパイや、サクフワな食感がたまらないホットケーキが人気。今の季節ならテラス席もおすすめ♪

今の季節ならテラス席もおすすめ♪ロイヤルガーデンカフェ大濠公園

ロイヤルガーデンカフェ大濠公園
福岡市中央区大濠公園1-3ボートハウス大濠パーク1F
電話:092-406-4271
営業時間:月〜金/11:00〜L.O.20:30、土日祝/9:00〜L.O.20:30
定休日:無休
https://royal-gardencafe.com/ohoripark/

 

福岡市美術館

九州出身の近代洋画家の作品から、有名な20世紀の作家の作品、現代美術作品まで、多くの名品が楽しめる美術館です。年間通して、魅力あふれるさまざまな企画展も開催されています。

福岡市美術館

特別展「ギュスターヴ・モロー展サロメと宿命の女たち」

2019年10月1日(火)~11月24日(日)
フランス象徴主義を代表する画家・ギュスターヴ・モローの代表作を含む約100点を紹介します。

特別展「ギュスターヴ・モロー展サロメと宿命の女たち」

《一角獣》1885年頃 ギュスターヴ・モロー美術館蔵 Photo RMN-Grand Palais / René-Gabriel Ojeda / distributed by AMF

 

福岡市美術館
福岡市中央区大濠公園1-6
電話:092-714-6051(代表)
開館時間:9:30〜17:30※10月の金・土曜日は20:00まで開館(入館は閉館の30分前まで)
休館日:月曜日/12月28日~1月4日(月曜日が祝日・振替休日の場合は、その後の最初の平日)
https://www.fukuoka-art-museum.jp

 

スタッフ 工藤

同じカテゴリーの記事

PageTop